MENU

置き換えダイエットの習慣化

置き換えダイエットは、短期間集中タイプのダイエット方法として実践する人が多いようです。
しかし、ダイエットを終えたとたんに元の食べ過ぎ気味の食生活に戻ってしまうのでは意味がありません。
置き換えダイエットをしていたときの健康的な食生活を習慣化できるように、無理のない置き換えダイエットについて考えてみることも大切です。
特に気をつけたいのは、間食の習慣です。
おやつが欠かせない人、小腹が空くとついつい何かつまんでしまう人は、空腹感を抑える工夫をしてみたほうがいいですよ。
そのためには、極端に食べないダイエットは禁物です。
我慢してストレスをためたり、お腹に何も入れないことは、間食への誘惑となります。
カロリーは抑えながらも、満足できる食事をすることで、なるべく間食は控えるようにしましょう。
腹八分目に抑えるほかにも、空腹感を抑える方法はあります。
それは、食べること以外に興味を寄せることです。
趣味に夢中になっているときなど、空腹感を忘れてしまったことがありませんか?テレビのように、ながらで出来ることばかりで楽しんでいると、お腹も空いていないのに間食が習慣になってしまいます。
正しい置き換えダイエットを習慣化するような食生活を継続すれば、いつまでもダイエットに苦労するようなことはなくなりますよ。